水曜日

アパート探しの次はマイホーム探し

アパート探しはあくまでもマイホーム探しのつもりで

だいたい、アパート探しの次はマイホーム探しだなんて考えているようでは、東京でのアパート探しの何たるかをわきまえていない証拠。
アベノミクスの先行きに少し灯が灯ったからといって、われわれ庶民にそのおすそ分けが回ってくるのはず~っと先の話。
マイホームを手に入れるまで、2年ごとにアパート探し、アパート探しで明け暮れていたのでは、礼金・敷金・仲介手数料のために働いているようになってしまう。
だから、せっかく東京でアパートを探すのだから、時間にゆとりを持ってじっくり探せば、10年位なら住み続けることの出来る優良アパートに行き着くはず。
未だに、アパート探しはマイホーム購入へのワンステップでしかないとお考えなら、今年からでも遅くないので、アパート探しはマイホーム探しのつもりに考え方を修正しましょう。
その事が、デフレ不況を乗り越えるための一つのヒントとなるでしょう。